Advent Calendar

2次元の凸包を求めるアルゴリズムと応用について

2次元の凸包(convex hull)を求めるアルゴリズムについてまとめました。また、凸包の応用先を列挙し、凸包を使って解ける競プロ問題を集めました。ギフト包装法(Gift wrapping algorithm),QuickHull,グラハムスキャン(Graham's scan),Monotone Chain,Chan's a…

Competitive Programming Advent Calendar 2015, 2016まとめ

Competitive Programming Advent Calendar 2015, 2016を中心に、言及されている記事を集めました。 私が特に「いいね」と思ったものについては★を付けています。

素数は通れませんの裏話

Advent Calendar Contest Advent Calendar(以下ACCAC) 2015でNo.308 素数は通れません - yukicoderを出題させていただきました。 www.adventar.org 自分はyukicoderの★3を解くのにヒーヒー言う僕が、ACCACの初日に★4の問題を作れてしまったので、 作るときに…

そのミスはどう処理しましょうか?

この記事は、Board Game Design Advent Calendar 2015の10日目の記事ですが、26日目に書かれました。 僕は週に8時間ほどボードゲームで遊びます。 ボードゲームで遊ぶのは楽しいです。 もう一回もう一回と夜通し遊んでしまうことも多々あります。 遊ぶだけの…